増加傾向の多嚢胞性卵巣症候群。不妊の原因にも。②

yoga01

実は私自身、多嚢胞性卵巣症候群だったけど自然に妊娠できた一人です。

10代の頃から生理不順で20歳になった頃、さすがに不安になり婦人科を受診したところ多嚢胞性卵巣症候群と診断されました。 当時はまだ若い事もありまだ結婚も妊娠も考えていなかったので、医師との相談の上とりあえず漢方で様子を見る ということになりましたが、引っ越し等が重なり病院へ行かなくなったと同時に、漢方の服用は止めてしまいました。

それから結婚後妊娠を望むまでの凡そ6年間放置状態。 婦人科で再度診てもらうとエコーには卵巣に無数の卵胞。相変わらずの多嚢胞性卵巣症候群でした。

その頃は比較的生理も安定していて、自然に治ったのかも!なんて気軽に考えていたのですが 生理は来ても無排卵の場合が多かったようです。

先生にも「この状態では自然妊娠難しいよ」なんて断言され、それはそれは落ち込みました。 もうちょっと早く病院へ行く気になっていれば・・と後悔もしました。 取りあえず治療として、病院で毎月の卵胞チェック→成熟したころを見計らってクロミッド(排卵誘発剤)を飲む→後日病院で排卵したかを確認 という方法をしばらく試してみましたが妊娠には至らず・・

どうも体質的にクロミッドが合わず体調を崩しがちになり、めんどくさがりも手伝って病院から足が遠のき、治療を止めてしまいました。 それでもその1年後、嬉しいことに自然に妊娠することが出来ました。

婦人科の先生も自然妊娠にとても驚いていました。

妊娠するために私が気を付けていた事と言えば、

①お腹を温める

夏でも腹巻、冬は腹巻プラスカイロを使いお腹が冷えない様にする

 

②冷たいものは飲まない  

①同様冷え予防に夏でも常温かホット。

 

③ビタミンEを積極的に摂取  

ビタミンEが不足することで、ホルモンの分泌低下に繋がると聞き

ビタミンEを多く含む食べ物を良く食べていました。

うなぎ・サーモン・ツナ缶・かぼちゃ・玄米等

 

④適度な運動

血行を良くし代謝をあげるため、毎日ヨガを30分

 

それまでは暑がりだったこともあり、真冬でも飲み物はアイス、そして薄着で過ごすことも多く、あまり運動もしない、また栄養のバランスなんて考えていない食事を摂っていました。妊娠を望んでいるわりには身体に良い生活をしていませんでした。

これではいけないと上記の事を心がけ、とにかく、きちんと排卵してくれますようにと、せっせと体を温めていました。

結果、これが良かったのかは分りませんが・・・

ちなみに、一人目出産後もやはり相変わらずの生理不順で多嚢胞性卵巣症候群。 でも2人目も幸い自然に妊娠できています。

2人目出産後は、生理周期が落ち着き多嚢胞性卵巣症候群も改善されました。

不妊の原因とされる多嚢胞性卵巣症候群ですが、私のように自然に妊娠できる人もたくさんいます。あまり不安がらずに、余計なストレスを溜めないようまずは体質改善を目指してみてはいかがでしょうか?

増加傾向の多嚢胞性卵巣症候群。不妊の原因にも。①

023213

多嚢胞性卵巣症候群をご存知ですか? 現在不妊の原因として増加傾向にある、この多嚢胞性卵巣症候群。 どんなものなのでしょうか?

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)》とは?

いわゆる排卵障害の一種です。 卵巣に存在する、たくさんの卵細胞。この卵細胞は卵胞と呼ばれる袋の中に入っており 成熟するにつれ袋が大きくなり、ある程度の大きさになった卵胞が破裂し排卵します。 しかし、多嚢胞性卵巣症候群の方は卵巣の表面が硬くなってしまっていて この成熟した卵胞がうまく排卵できない状態のことを言います。 排卵できなかった卵胞は、どんどん卵巣に溜りエコーで見ると卵巣内に小さな卵胞がたくさん確認できます。 ほおっておくと卵巣が腫れてしまったり、という症状も出るようです。

多嚢胞性卵巣症候群の原因としては、本来女性にも少量ですが分泌されている男性ホルモンが 過剰に分泌されてしまうと言う事が主な原因だと言われています。

うまく排卵されないとすると、なかなか妊娠も難しいということになります。 多嚢胞性卵巣症候と診断されると、もう妊娠はできないの?と不安になってしまうかもしれません。 ですが、治療すれば妊娠できる可能性もあるし、自然に妊娠できる場合もあります。

排卵検査薬で排卵日を調べよう

N112_hooduewotukujyosei500

なかなか妊娠できず悩んでいる、みなさんは、排卵検査薬をご存知ですか?

妊娠検査薬同様、尿をかけて黄体形成ホルモンの量を調べ排卵をチェックする検査です。

まず、はじめに排卵とは

卵胞が充分成熟し卵巣から放出されることです。

生理が終わると、女性の体にはエストロゲン(卵胞ホルモン)と呼ばれるホルモンが分泌を始めます。 卵胞ホルモンの分泌がピークになると黄体形成ホルモンが急ピッチで分泌され、卵子を促します。 つまり、この黄体形成ホルモンの分泌を調べるのが排卵検査薬です。

黄体形成ホルモンは、排卵直前がピークとされているため排卵検査薬がより濃く陽性反応を示せば “もうすぐ排卵”のサインになる、というわけでです。

この排卵検査薬、一般的には排卵日と予測する一週間~10日前からの使用が推奨されています。 女性の排卵は、ストレス等によりズレてしまうことが多くまた、 生理不順の方は排卵の予測も付きにくいという理由からですね。 基礎体温と併用して使用すれば、さらに効果的です。

しかし、一週間前からの使用でも毎月7本は消費するわけで。 日本製の排卵検査薬は薬剤師常勤の薬局でしか購入できない上、5本入りで2400円程と 毎月使うことを考えると、ちょっと割高に思えてしまいます。

そこでおすすめなのが、以前ご紹介した妊娠検査薬同様海外製の排卵検査薬です。 海外製のものは、一本70円~と、日本製に比べるととてもリーズナブルで精度も変わりありません。 しかもネットで簡単に手に入ります。(『排卵検査薬 海外』で検索してみてください!)

中には排卵検査薬&妊娠検査薬でセット購入できるお店もありおすすめです。 各々の検査薬の割合は自分で選べます。

(一例として排卵検査薬30本、妊娠検査薬10本の計40本。値段は約3000円)

少しでも妊娠の可能性を高めるためなら、お金なんてと思うかもしれませんが やっぱりちょっとでもお安く購入できたほうがいいですもんね。

是非是非一度試してみてくださいね。

 

 

なぜ葉酸を摂取した方がいいの?その理由とは

a1180_008238

妊娠を望んでいる女性なら『葉酸』という言葉を耳にしたことがある方が多いはず。 厚生労働省からも、『妊娠を望む全ての人に、積極的な葉酸摂取を』との呼び掛けがあるほど 重要とされる葉酸。そもそもどんな効果が期待できるのでしょうか?

神経管閉鎖障害の予防に

神経管閉鎖障害をご存知ですか? 簡単に言うと、神経管閉鎖障害とは中枢神経系と呼ばれる脳や脊髄等が正常に発達できず 障害が発生する、と言う先天異常です。 この障害は妊娠中に葉酸が欠乏すると起こりやすくなる、とされています。 こういった障害を予防するために、葉酸を積極的に摂る様言われているのです。 さらに、細胞分裂する際に必要とされる酸素を運んでくれる赤血球を作り出す為にも重要な役割を担っているそうです。 細胞分裂を繰り返して成長する胎児には必要不可欠ですね。 また、葉酸は“妊娠前から”摂取することがポイントのようです。 妊娠してから、では少し遅いのですね。

葉酸を効率よく摂取しましょう

野菜や豆、果物と実に様々な食品から葉酸を摂取できます。

◆野菜

モロヘイヤ・ブロッコロー・ほうれん草・アスパラガス

果物

イチゴ・ゆず

豆類

枝豆・納豆

藻類

焼き海苔・味付け海苔

その他

ひまわりの種やレバー、アボカド・エリンギ等

比較的、葉酸を多く含む食物をあげてみました。 今は、葉酸を効率よく摂取できるようサプリメントも充実しています。 なるべく食品からが望ましいですが、難しいときはサプリを摂り入れてもいいかもしれません。

葉酸を上手に摂り入れて、バランスの良い食事を心がけましょう。

お産難民にならないように、産院選びはなるべく早急に

N934_hohoemujyoi500

妊娠検査薬で陽性反応が出たら、次に一番最初に悩むのが 「産院選び」ですよね。

里帰りする人、自宅周辺の産院を希望する人、または無痛分娩を行っている産院を希望する人、 話題の助産師さんでの分娩を望む人、それぞれです。

ゆっくりリサーチして、納得のいく産院で満足した出産がしたい! そんな風に誰もが考えるはずですよね。

ですが、妊娠してからのんびり産院を選んでいると、大変な事態になる可能性があるのです。

みなさんは、『お産難民』とう言葉をご存知ですか?

少子化が騒がれている現在ですが、実は比例してお産を取り扱う病院も減少傾向なのです。 産科医の不足が主な原因なのですが、そこで出てくるのが『お産難民』。

簡単に言うと、≪産院の予約が取れない≫妊婦さんの事を指します。

希望する地域にある産院の分娩予約が一杯で受け入れを断られた妊婦さん達です。 通院できる範囲の産院は断られ、県を跨いで分娩予約・・という妊婦さんは多数存在します。 または、里帰り先の分娩予約を断られ、結局里帰りは叶わなかった・・という方もいらっしゃいます。

そういった事態に陥らない為にも、妊娠する前から産院選びをしておくことは とても大切なことです。 現在はネットなどで産院の評判や大よその費用、入院時の食事など 簡単にリサーチできるSNSや口コミ等ががたくさんありますよね。 私自身も産院選びをする際、掲示板等を利用して気になる産院で出産した先輩たちから、 評判や雰囲気、費用等を教えてもらったりして産院選びをしました。 実際にその産院で出産を終えた先輩たちからのアドバイスは、本当に役立ちました。

そして、陽性反応が出たら早めに産院へ受診しましょう。 あまり早く受診し過ぎても、胎嚢が見えず予約が取れない場合もありますから 目安としては生理予定日一週間後の妊娠5週目あたり。 順調に言っていれば、エコーで小さな小さな胎嚢が見え始めるころです。 稀に人気のある産院は、5週でも分娩予約が取れない可能性もあるそうなので 気を付けてくださいね。

お産難民にならぬ様、妊娠前からしっかり産院を選んでおき 安心してお産に臨みたいですね。

 

フライング検査をしてしまう人へ、おすすめの妊娠検査薬

a0022_000225

赤ちゃんを望んでいる人なら、誰しもがついつい我慢できずやってしまう

妊娠検査薬の『フライング』。

生理予定日まであと一週間。 色々ネットで検索してみると[○○の検査薬で生理予定日一週間前でも陽性反応出ました!] なんて書き込みを読んでしまうと、 我慢できず薬局へ走って購入→検査→陰性でガッカリ なんて経験ありませんか? 今日がだめでも明日なら!なんて事を結局生理が来るまで毎日繰り返してしまうわけです。 でも妊娠検査薬、安いものじゃありませんよね。

一般的に薬局で売られている妊娠検査薬は 2本セットで大体900円程。ネットで購入すると、もう少し安くて600円程。

フライング検査を生理予定日5日前くらいから実施して、 結局生理が来てしまった場合5本程度使用したことになります。 単純に計算しても約2000円~3000円、無駄にしてしまうわけです。 もったいないですね。

そこでおすすめなのが、海外製の『早期妊娠検査薬』 ネットで簡単に手に入り、値段も一本80~90円と激安です。 20本購入しても1600円~1800円。 薬局で購入するよりも、断然お得ですよね! そして早期妊娠検査薬は、HCG検出感度が20mIU/mLからと 薬局で手に入る検査薬より感度良く、フライングしてしまう人向きです。

私自身、実際にA-checkというアメリカ製の検査薬を20本ほど購入し 使用していました。

実際に使用した妊娠検査薬です。

DSC_1192

この時の生理予定日が15日だったのですが とっても感度が良く、生理予定日一週間前から薄く陽性反応が出ていました。(画像大きくしてみ見てみてくださいね)

陽性反応が出た日から、毎日検査しましたが 徐々に陽性反応が濃くなっていくのがわかりますか?

とってもリーズナブルで感度良し!の海外製妊娠検査薬、 是非是非試してみてくださいね。

妊活におすすめのハーブティー、試してみませんか?

a0011_000322

最近、『妊活ハーブティー』と呼ばれる

妊娠を望む女性に嬉しい効能がたくさん詰まったハーブが 話題になっているのを、

ご存知ですか?

ハーブと言えば、リラックスや美容、睡眠に効果抜群といったイメージですが、

女性の体の悩みを改善してくれる効果が期待できるハーブも 実はたくさんあります。

それでは、そんな体質改善を望めるハーブを いくつかご紹介したいと思います。

 

<シャタバリ>

アーユルヴェーダで多く使われるこのハーブ。

なんと『100人の夫を持つ女性』と呼ばれるほど 女性の生殖器官ホルモンに

強壮作用の効果があるそうです。 また、生殖器の若返りといった作用もあり

妊娠を手助けしてくれます。

<ジャスミン>

ビタミン・ミネラルを豊富に含み [秘薬]として、

中国では古くから不老長寿の効果があると 広く飲まれているハーブです。

ホルモンバランスの促進、リラックス効果も期待できます。

<ラズベリーリーフ>

その名の通り、ラズベリーの葉っぱのことで

女性ホルモンのバランスを整えてくれるハーブです。

生理痛の緩和や、生理不順の改善が期待でき 体質改善に大いに役立ちます。

<ローズヒップ>

ビタミンCが豊富に含まれるローズヒップ。

それは[ビタミンの爆弾]と言われるほどで、美容に効果抜群。

他にも便秘や生理痛緩和、貧血、そして乱れてしまった ホルモンバランスを整えてくれる、

といった女性特有の悩みに 効果が期待できるハーブです。

<ネトル>

ヨーロッパで広く利用されているハーブで 花粉症にとっても効果が期待できます。

また体内の老廃物の排出を促し、血行促進にも繋がり 貧血気味の方にはおすすめです。

<ジンジャー>

体を心から温めてくれ、代謝を高め冷えを予防できるジンジャー。

妊娠にとっては大敵の[冷え]から守ってくれます。

 

妊娠に効果が期待できそうなハーブをいくつかご紹介してみました。

 

最近では、こういった妊娠の手助けをしてくれるハーブを 調合した

[妊活ハーブティー]もたくさん商品化されていますので 一度試してみてはいかがでしょうか?

効率よくハーブを利用して体質改善を心がけ、 妊娠しやすい身体を目指して見ましょう。

 

注意が必要なのは、ご紹介したハーブはあくまでも

<妊娠するまでの体質改善の為>の飲用をおすすめしています。

ハーブにはカフェインが含まれているものも多数あり

妊婦さんには禁忌・禁止といったハーブも存在しますので

くれぐれも注意してくださいね。

 

 

 

妊娠しやすい体にする為に必要な5つのポイント

a0006_001960

『そろそろ赤ちゃんを・・』と妊活を始めた皆様

妊娠しやすい体を心がけていますか?

実は健康な男女が自然妊娠できる確立は

およそ30%以下と言われています。

意外と低いと感じませんか?

妊活を始めれば、すぐに赤ちゃんができると思っていた。。。 こう思っている方は少なくないはず。

ではまず、妊娠のしくみを知っておきましょう。

 

妊娠が成立するには、精子と卵子が出会い受精し(これを『受精卵』という)、

この「受精卵」が細胞分裂をしながら卵管を進み約1週間後に子宮に到着し、

子宮内膜に入り込み根を生やします。これを「着床」といいます。 この着床が無事に済んだ時点で、

『妊娠が成立』します。

流れを知ると、意外と難しいことじゃないじゃない!なんて 思う方もいらっしゃるかもしれません。

しかしながら、まず受精これがなかなか曲者です。

受精を成功させるには、女性の排卵日をしっかり見極めて タイミングを合わす必要がありますよね。

受精しやすい卵子は『排卵後6時間以内』と言われています。

寿命自体は個人差があるものの、24時間程度あるそうですが 受精能力があるのが6時間程度、

このタイミングで精子と出会わなければ 受精が成立しません。

 

そして、『受精』の次は『着床』ですね。 この着床が最大の難関です。

うまく受精が成立し、細胞分裂を繰り返しながら子宮内膜へと到達しても

着床できる確立はなんと20~30%程。

統計上の数字ではありますが、これを聞くと自然妊娠なんて出来ないのでは?

なんて不安になってしまいますよね。

 

それでは、少しでも妊娠しやすくするためにはどうすればいいのか。

いくつかのポイントをご紹介します。

 

★基礎体温をつけましょう

  まずは自分の体を良く知ることから始めてみましょう。  

  基礎体温をつけ、自分の排卵のタイミングをしっかり見極めることが大切です。

 

★ストレスは大敵

  『なかなか妊娠しない・・』と不安になり、あまりに悩んでしまうと  

  ストレスが溜まる原因になります。    

  ストレスを感じると、排卵が狂い時には止まってしまう可能性も。  

  順調に排卵できる女性でも、排卵のチャンスは1年に12回程度しかありません。  

  少ないチャンスを無駄にしないため、リラックスした生活を心がけましょう。

 

★体の冷えは、妊娠を遠ざけます

  体を温めること、とても大切です。  

  冷えは万病の元、と言われるほど体に悪影響を及ぼします。  

  体が冷えると血行が悪くなり、子宮の血行不良にも繋がります。  

  子宮の動きが悪くなれば、当然妊娠の確率も低くなります。

 

★適度な運動  

  血行促進にも繋がる運動。  適度でいいのです。

  寝る前や、ちょっとした空き時間にストレッチ。  

  骨盤の動きやズレを解消するヨガもいいですね。  

  一日20分程度の運動で十分です。柔軟な体を目指しましょう。

 

★食事は栄養のバランスを考えて  

  きちんとバランスを考えた食事には、内臓機能を上昇させる  効果もあります。

  内臓が活発になれば自然と血行も良くなり体も温まります。  

  また、『葉酸』を多く含む食材を摂取しましょう。  

  葉酸は、血液をつくる働きの他、身体の発育や成長を促す効果が期待できます。  

  血液量が増える=貧血予防にも繋がりますね。  

  ※過剰摂取はやめましょう。何事も適度に、ですよ。

 以上5つのポイントは 実は着床しやすい子宮内膜を作るとっても大切なポイントです。

 

妊娠に関係する内臓は、とっても冷えに弱いのです。

血行を良くし、栄養たっぷりの血液を循環させれば 自然と体は温まり、

栄養たっぷりフカフカの子宮内膜を作ることができます。

また黄体がしっかり機能しないと、子宮内膜は育ちません。

そのためにはホルモンバランスを整えておくことも、とっても重要です。

いかがでしたか? 上記のポイント、一つだけでも実行してみてください。

少しは妊娠に繋がるお手伝いが出来るかもしれません。

 

皆さんのところに、可愛い赤ちゃんがやってきますように。